雑誌 Ocarina vol.14

雑誌 Ocarina vol.14
¥ 1,925
[特集]
CD連動企画
アンサンブルを
もっと×2 楽しく、美しく
Ocarinaを演奏されている方の多くがアンサンブルを楽しんでいると思います。アンサンブルと言っても そのスタイルは様々で、二重奏もあれば、四重奏、五重奏、イタリア伝統の七重奏、また他の楽器との組み合わせもあり、可能性は無限大に広がります。そこで、今号よりシリーズとしてプロ奏者にアンサンブルの楽しさや、演奏時のポイント、コツなどを語っていただきます。第1回目はデュオ編です。

・Ocarina Duoに聞く!
・今日からチャレンジ!オカリナ・アンサンブル 特別編|小山京子
・小山京子の『エデンの東』特別レッスン

[Close Up Ocarina]
・ティアーモオカリナ・イタリアーナ
・POPOLOオカリナ・コンチェルト&漆調

[コンサートレビュー特別編]
宗次郎オカリナ生活40周年記念コンサート
日本におけるオカリナ奏者のシンボル的存在である宗次郎氏。そんなカリスマがオカリナという楽器に魅了され、 それに携わるようになってから今年2015年で40年となる。それを記念した全国ツアーが5月からスタート。序盤戦となる横浜の神奈川県民ホールでの公演の模様をレポートしよう。

[ZOOM IN]
茨木智博×佐々木一真
東京を拠点に日本全国、そして海外でも活躍中の茨木智博氏と、関西の新進気鋭の奏者、佐々木一真氏がジョイントコンサートを開催。 大阪でのカルテットコンサートをきっかけに、Ocarinaの世界をさらに広げようとする2人にインタビューを敢行した。

[新連載]
大沢聡の 音楽を語る!
Ocarinaでは童謡やクラシック、ポップスなどがよく演奏される。だが、ほかにもジャズ、ラテン、ロック、演歌などなど、多くの音楽ジャンルがある。これら様々なジャンルの音楽をOcarinaで演奏してきたのが大沢聡氏だ。そこで、読者のみなさんのレパートリーをさらに増やすべく、 様々な音楽ジャンルの解説から演奏方法まで大沢氏に聞くというのがこのコーナー。第1回目は今年、大沢氏が取り組んでいる“フュージョン”を紹介しよう。

オモシロOcarina大公開(第11回)─ 片手オカリナ
“オモシロOcarina大公開!!”の第11回目は、新潟のOcarina製作者・野瀬昭司さんによる「片手オカリナ」を紹介します。

今さら聞けない 基本の「キ」 第11回|田島 篤
音楽の基本的知識を学ぼう

教えて! オカリナセブン (第7回)│オカリナセブン
Q. 低音を演奏の中でなめらかに出す練習の仕方を教えて下さい。私は、特に演奏の中では低音がほとんど正しく出せません。

[第4回]
エッセイ&4コマ漫画
丘りなちゃんが行く!
毎回みなさんのOcarinaに関する素朴な疑問やお悩みを4コマ漫画で紹介しようというコーナー。さらに、4コマ漫画作者として恵野沙真というペンネームを持つ榎本正一氏がOcarina講師としてそのテーマについての解説をしてくれます。 第4回目は、Ocarinaを愛するがゆえの行動について紹介します。

みると式レッスン
「おっかしーなオカリーナ」(第14回)みると|
現地レポート:クメール・オカリナ・プロジェクト

明田川荘之のスウィングしなけりゃ意味ないね!(第10回)明田川荘之
♪マック・ザ・ナイフ

[Topics]
◎ 台湾高雄オカリナフェスティバル
◎ フォーカリンク社Ocarina工場を訪ねて
◎ ブドリオオカリナ国際フェスティバル
◎ 第13回ジャパンオカリナフェスティバル
大沢聡 認定講師オーディション2015
◎ 虹かけプロジェクト
やまなしオカリナふれあいコンサート
◎ 日伊親善オカリナフェスティバル
◎ 第5回博多オカリナフェスティバル

[Concert Review]
◎ 江波太郎と仲間たち ごきげんなコンサート
小林洋子Birthday Concert
◎ 善久(Zenkyu)南相馬ボランティア演奏
「ヒグラシ」オカリナコンサート
◎舞歌 オカリナとハープの夕べ
Milt×Meine Meinung Vol.3コンサート

レパートリーを増やそう! カラオケ音源CD対応
♪故郷の空
♪大きな古時計
♪シャボン玉
♪ムーンリバー
♪希空(NHK連続テレビ小説「まれ」主題歌)

もう一つのOcarina物語(第7回)│植田篤司
テレマン楽器(前編)
本誌でもおなじみの植田篤司氏をナビゲーターとして、Ocarina界に貢献してきた人物を紹介していく本コーナー。第7回目はオカリナ専門店「オカリナハウス」を運営しているテレマン楽器さんに登場いただきます

オカリナよもやま話(第13回)│植田篤司

出張! レッスンマスター in 牛久

[第4回]
Ocarina工房におじゃまします!
第3回「MORI OCARINA」(東京都国分寺市) 東京都国分寺市の製作者、MORI OCARINAの森 秀文さんの工房をお訪ねしました。

*Tax included.

*Additional shipping charges may apply, See detail..

About shipping fees

The shipping fee for this item varies by the shipping method.
Customers can choose the shipping method at time of purchase.
  • クロネコDM便

    Shipping Fees are the same all over country inside Japan 220JPY
  • 佐川急便または西濃運輸

    佐川急便または西濃運輸により発送いたします。
    選択は弊社の都合によります。

    Regional setting
    • Hokkaido

      • Hokkaido 880JPY
    • Tohoku

      • Aomori 660JPY
      • Iwate 660JPY
      • Miyagi 660JPY
      • Akita 660JPY
      • Yamagata 660JPY
      • Fukushima 660JPY
    • Kanto

      • Ibaraki 660JPY
      • Tochigi 660JPY
      • Gumma 660JPY
      • Saitama 660JPY
      • Chiba 660JPY
      • Tokyo 660JPY
      • Kanagawa 660JPY
      • Yamanashi 660JPY
    • Shinetsu

      • Niigata 660JPY
      • Nagano 660JPY
    • Hokuriku

      • Toyama 660JPY
      • Ishikawa 660JPY
      • Fukui 660JPY
    • Tokai

      • Gifu 660JPY
      • Shizuoka 660JPY
      • Aichi 660JPY
      • Mie 660JPY
    • Kinki

      • Shiga 660JPY
      • Kyoto 660JPY
      • Osaka 660JPY
      • Hyogo 660JPY
      • Nara 660JPY
      • Wakayama 660JPY
    • Chugoku

      • Tottori 660JPY
      • Shimane 660JPY
      • Okayama 660JPY
      • Hiroshima 660JPY
      • Yamaguchi 660JPY
    • Shikoku

      • Tokushima 660JPY
      • Kagawa 660JPY
      • Ehime 660JPY
      • Kochi 660JPY
    • Kyushu

      • Fukuoka 880JPY
      • Saga 880JPY
      • Nagasaki 880JPY
      • Kumamoto 880JPY
      • Oita 880JPY
      • Miyazaki 880JPY
      • Kagoshima 880JPY
    • Okinawa

      • Okinawa 1,650JPY
  • Shipping Fees are the same in all countries outside Japan 0JPY
Report
雑誌 Ocarina vol.14
¥ 1,925
¥ 1,925